脱若ハゲ!育毛・育活・毛活!!

手を打つなら早いに越したことはありません!

手遅れにならないうちに取り組みましょう。

まだまだ大丈夫なんてのんきなことは言ってられませんよー

私は毛量が多く、いつもカットするたびに余分にすいてもらうくらいで

「薄毛とは無縁で羨ましい」とまで言われていて、白髪もほとんどなく

さらさら髪がちょっとした自慢になるくらいだったのに、、、

いつの日か鏡を見たら、あれ、生え際が薄くなっている・・・と気が付いたのです。

思い返せば、少し前から前髪が決まらなくなってきていて

それはカットに失敗した(前髪を切られ過ぎた)からだと思っていましたが

前髪を上げるとおでこの割合が広くなっているように思いました。

そしてじっくり観察してみると「M字ハゲ」のような形で

Vの字に「生え際が後退していると認めざるを得ない」事態になっていることに

相当なショックと将来への不安が沸き上がってきました。

毛量が多い事と、ハゲは関係がないですし

ハゲは毛量とは関係がないし、頭皮・生え際の後退は

ハゲの予兆だと、恐怖に包まれました・・・。

そんなことから、手遅れになる前に育毛を真剣に考えるようになりました。

自身のリアルな体験が皆様のお役に立つ情報となるように

頑張っていきたいと思います・・・!

同士の方、諦めずに理想の髪型を目指して、未来に向けて

頑張っていきましょうぉ~!!

育毛体験記